株は奥が深いと感じる男性

投資法人で三井不動産やトランクルーム業界株は買い

最近注目を集めていますのがトランクルームです。特に需要がありますのが東京など関東の都市部です。この地域ではもともとマンションの面積が狭いですし、アパートやワンルームマンションに住んでいる学生の数が膨大ですが、そうしますと買ってきた本や楽器、音楽関係の機械や衣服など置くところがありません。場所がなくて困っている人が多いですのでトランクルームの需要がとても広がっています。こういったニーズがこのあと減るとは思えませんので、トランクルーム会社に投資すれば株価も右上がりを続けると予想できます。ですのでトランクルーム業界の上場企業の中でも特に東京、関東の企業が今注目されています。例えば東京の或る企業はもともとは投資用のマンションの売買を行なっていましたが、それをトランクルームとしても活用し始め人気を得ています。需要がますます右上がりですので現在は元々立っているマンションだけではなく更地の状態の土地を購入し、そこにトランクルームの建物を新築するという事業も行なってきていますのでとても楽しみです。また関東の別の企業は、もともとは工事現場用の仮設建物を専門にしていましたが、現在はそれをトランクルームに役立てる事業を行なっています。さらに大きな建物のニーズが増えていますので手掛けるものも、より面積の大きなものになってきています。工事現場と言いますと、2020年のオリンピック工事を控えたりしていまして不動産会社の株価も好調です。三井不動産ではさらに物流施設に特化しました不動産投資信託の投資法人も最近新たに手掛け始めましたので株とともにそちらにも注目です。三井不動産はこのほかにも大型商業施設が国内だけではなく海外にも開業予定など、外国の事業も好調です。